FC2ブログ
 

Ra-barugen

barugenのラーメン日記
[80pt] かじべえラーメン+チャーシュー丼


誕生日ということで、ずっと気になっていた店に連れて行ってもらいました。この店は武蔵小金井にある旭川ラーメンの店、「まるしゅう」の弟子の店だそうです。「まるしゅう」には何度か行った事があるので、是非行ってみたいと思っていました。

店は国定駅から北に2kmほど、50号沿いにありました。土曜の昼時ということで結構込んでます。店の中は凄い活気。うるさいくらい(笑)何が売りであるか調べてくるのを忘れたので、とりあえず見せの名前がついている「かじべえラーメン(680円)」を注文してみました。しかし、「まるしゅう」はかなり値段設定が高めだった記憶があるんですが、こちらは中々良心的な値段設定です。

かじべえラーメンは濃厚味噌に野菜炒めが乗ったラーメンでした。野菜炒めは香ばしくいためられており、美味しい。麺は固めにゆでられた細縮れ麺。不思議な食感です。

親が普通の味噌ラーメンを頼んでたんですが、かじべえラーメンはそちらよりスープがより濃厚です。デフォルトで味玉が乗ってるのも良いですね。そして本店である「まるしゅう」が売りにしているチャーシューもきちんと味が受け継がれており、柔らかく美味しいチャーシューでした。

群馬味噌ラーメンに一石を投じる新店じゃないかと思います。あの味が伊勢崎で食べられるとは、時代も進んだものですね。
スポンサーサイト



[78pt] にぼ味噌らーめん+ご飯


自転車で自由が丘へ。ターゲットは豚そば屋大大だったんですが・・・開店時間になっても開かず。うんざりしてきたので、店先に張ってあった「せたが屋」グループの新店「南部」に行くことにしました。こちらは時間通りにオープン。メニューはかなり少なかったので、ベーシックと思われる「にぼ味噌らーめん」を注文。「にぼ」は煮干のことですかね?

ラーメンは熱された鉄器に入って出てきます。この鉄器が南部鉄器→南部という店名なんですね。800円とやや高めのラーメンですが、スープは濃厚で、具も多いです。個人的に好きな焦がしネギが入ってるのもポイント高いです。食べ終わった後にご飯を入れて雑炊風に食べたんですが、これも美味しかったです。

当初の目的とは違う店になりましたが、ここも十分に美味いですね。
[78pt] 白味噌ラーメン+ミニ焼き飯(710円+330円)


京都へ旅行に来ました。ここでは思い出のラーメン屋さんがあります。

初めて京都に来たのは中学の修学旅行。旅行の計画を立てる中で、「昼飯はラーメンにしよう」ということになり、「出来るなら京都らしいラーメンに」ということで選ばれたのがこの白味噌ラーメンを出す新進亭でした。思えば「美味い」と評判のラーメン屋にいったのはこの時が初めてですね。そりゃーカルチャーショックを受けるほど美味いなぁと思ったものです。

そんな印象があったため、高校の修学旅行でもここへ行くことを提案しましたが、一人のわがままな班員のおかげで予定が遅れ、その時は行けませんでした。

あれから5年。7年ぶりの味を求めての再訪問。場所は忘れてしまっていたけど、おぼろげな記憶を頼りに何とかたどり着きました。店の様子は変わってませんね。ラーメン好きで有名なキアヌ・リーブスが来店した新聞記事がはってあったことくらいでしょうか。キアヌって恵比寿のどこかの店にも来てたよなぁ・・・ここを選ぶとは通だ。

そして注文はもちろん7年前と同じ白味噌ラーメンと焼き飯のセット。1040円かぁ・・・ちょっと高いかな。

白味噌ラーメン。炒めたもやしと上にチャーシューが数枚敷き詰められるビジュアルに中学生の自分は圧倒された覚えがあります。二郎を知った今となってはそうでもないのがちょっと悲しい。経験が増えていくというのは必ずしも良い事ではありませんね。スープは生姜が強めな白濁スープ。麺は細麺です。味噌で細麺ってのも中々珍しい。

焼き飯も香ばしくて美味しい。しかし京都の街中を巡ってみると、焼き飯をセットで出す店が多い。やっぱりこの当たりの名物なのかな。ただこの量で330円はちょっと高い気も。

総評。当時ほどの感動は残念ながらないかな。町のラーメン屋レベル+珍しい素材とその組み合わせ、という感じ。ただ5年間の悶々とした気持ちを清算できたことは良かった。また来るよ!
[73pt] ねぎみそ大盛+味玉(750円+100円)


本日は飯田橋で説明会。終わると4時半。ちょうど歩いていけば「くるり」の夜の部オープン5時に間に合うということで、こちらへ。初訪問です。色々なランキングで上位にランクされているため、期待は高まります。オープン10分前に付いたんですが、既に並んでいる人が何人か。並んでる人たちは喫煙者が多すぎたのは辟易。

オープン後、一巡目で入れるものと思っていたらなんと店は6席しかなく、ちょうど自分の前で途切れてしまいました。うーん、行列が出来るのには味のほかの要因もありそうだ・・・。2巡目で入店し、ねぎみそと味玉を注文しました。腹が減っていたのでチャーシューを入れようと思ったんですが売り切れ。

評判の通り、スープはどろどろ。そこに平打ち麺が絡むのでスープの減りが早いです。豚骨の甘みが良く出たスープで美味い事は美味いんですが・・・価値観の変わるような味噌だという評判を各所で聞いていたのでちょっと肩透かし。上に乗っているネギにはラー油が掛けられています。味玉は半熟で中々美味しい。

途中でちょっと物足りなかったので卓上にあったカレー粉を投入。うーむ、あまり良い変化は無かったですね。

しかし私が2連続味噌ってのはかなり珍しい。でも個人的には十王の味噌の方が好きかな。さらに好きなのは大山家の味噌ですが。・・・なんか味噌に対する好みが変わってる気がしてきました。
[80pt] 味噌らーめん+餃子(700円+350円)


久々の十王。移転オープン直後以来ですね。今回は以前気になった新メニュー「味噌」を食べに来ました。夜の部オープン直後ということで客は自分ひとり。味噌らーめんと餃子を注文しました。

スープはアゴだしのスープに味噌を合わせたもの。普通の店の味噌とは違い、スープがかなり主張しています。十王らしい味ですね。具はもやし、メンマ、チャーシューと角煮、味玉半分とナルト。チャーシューは厚くはありませんが大判で美味しいです。メンマも美味しい。味噌はあまり食べないんですが、これはアリですね。ゴマは不要のような気もしましたが。

普通のらーめん+100円でこのボリュームは素晴らしいですね。某DBでは評価が最近低いですけど、十分美味しいと思いますよ。

餃子もパリパリに焼かれていて美味しかったです。
[69pt] 味噌らーめんセット(1000円)
PAP_0401.jpg

今日は雨の中アルバイト。半端な時間からのバイトで、それまで昼飯を食べてなかったので久々にこちらへ。雨だというのに次から次へと客が入ってくる。というか寒いから入ってきた人はちゃんと閉めてくれ~。味噌らーめんを食べたことが無かったので注文してみました。+350円で餃子セットも注文。

味噌らーめんは、いつも違和感を感じる「あの」風味がしました。最近だと「つぶら家」のスープ、「双葉」の味玉で感じたあの風味。なんなんだろうなぁ、これ。スープ自体の味は甘めです。ちょっと物足りなかったので一味を投入して食べました。650円にしてはチャーシューも厚めのものが2枚乗っていて悪く無かったです。

セットは、餃子とご飯とお新香。餃子はしそ餃子を選びました。焼き立てで美味しかったです。餃子には専用のミソだれを付けて食べたんですが、フルーツが入ってるような甘い味がしました。中々面白い。ご飯は結構量がありました。

凄く美味いわけじゃないですが、雨で凍えた体には中々嬉しい一杯でした。