FC2ブログ
 

Ra-barugen

barugenのラーメン日記
[70pt] もりそば(甘さ抜き)+ミニチャーシュー丼
PAP_0339.jpg

伊勢崎の常勝軒や満帆などと同じ系列のお店。本庄駅から南に約0.5kmほど、大体本庄早稲田駅とのちょうど中間にあります。ほんの二年ほど前までは禁煙ではなかったのに、最近禁煙になったことでよく行くようになりました。オープン時間も通し営業でスープ切れまでに変更されています。

前回は中華そばを食べたので今回は基本のもりそばで。ここのつけ汁は甘いことで有名なので最初「甘さ抑えて」と注文したんですが「甘さ抜きもできますけど?」と返される。「甘さが無いつけ麺って美味いのか?でも一度はそういうのも面白いかな」と思い、甘さ抜きで注文しました。そういえばここの普通のもりそばを食べるのはまだ禁煙では無かったとき以来。店も大分感じが変わったし、どのように変化しているか楽しみ。

つけ汁は写真を見てもらえば解ると思いますが、妙に量が少ない。器の半分以下の量しかありません。そして甘さを抜いたつけ汁はものすごくしょっぱい!前回のカレーもりそばの時はここまでではなかったのだけど。麺半分ほどを残してスープ割りをしてもらってから食べたほど。ここのスープは結構ブレがあるらしいですが、今日は動物系を強く感じるスープでした。あと、以前は入っていた長ネギが無くなり、細ネギオンリーになってました。長ネギは入っていた頃のほうが個人的には好みだったので残念。

麺は昨日食べた満帆よりは大分細いものの、大勝軒らしい麺です。昨日の満帆のゆで具合から考えるとこっちのほうが好きかな。

スープ割をするとさらに動物系が前に出てきます。この状態で麺を食べてみましたが、結構美味しかったです。しかし今日は妙に沈んでいるひき肉が多かったような・・・まぁ、スープ割りの楽しみになるのでいいんですけどね。

まとめてみると、やはり大勝軒は多少の甘みが無ければ成り立たないなと。甘すぎは良くないですが、今日の甘さ抜きはちょっときつかったです。次回からは以前と同じ「甘さ控えめ」で注文しようと思います。しかしここの店員の人のキャラクターは凄かったなぁ・・・。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する