FC2ブログ
 

Ra-barugen

barugenのラーメン日記
[95pt] 細麺+味玉+替え玉+ネギ飯(600円+100円+100円+250円)


「天上天下」へ4度目のリベンジ。今日は7時過ぎの訪問なのでさすがにやっているだろう!と思ったらまたやっていない。本当にこの場所であってるのかなぁ・・・上北沢の甲州街道沿いなんですけど。浮世絵の暖簾がある場所ですよね?

そうなると、安定して美味いのはやっぱり誠屋。ということで500mほど歩いて誠屋へ。いくら美味くても臨時休業が多いと印象は悪くなります。その点、年末年始以外はやっていて、通し営業なこちらはいいですね。いつもの細麺と、今日はネギ飯を注文。

細麺は相変わらずの美味さ。豚骨のダシの出たクリーミーなスープ。元々家系でラーメンにハマった私にとっては、家系と長浜系の合いの子のようなこのスープは魔性のスープ。美味いです。

トッピングの味玉は、ラーメンに乗せる直前に麺をゆでるザルの上に置き、蒸気で温めるという一手間が入っています。このためラーメンとの温度差がありません。こういう細かい仕事が出来る店ってのはいいですね。味付けは平凡でしたが。

とても腹が減っていたので替え玉。ここは茹でる時はテボを使うんですが、替え玉のときは店員さんが目の前で平ザルで湯切り。麺を宙に2度3度浮かせ、丼に入れてくれます。名人芸を目の前で見られて味とは違う部分でも楽しめますね。

ネギ飯は、ご飯の上にネギの千切りをたっぷり、そこに藍嶌の「五穀米らいす」に乗っているような煮込んだチャーシュー(角煮?)が乗っています。チャーシュー飯もいいですけど、これもいいですね。

ご飯ものをつけた上に替え玉をしたのは今回が初めてでしたが、非常に満足しました。やっぱいいなぁ、ここ。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する