FC2ブログ
 

Ra-barugen

barugenのラーメン日記
[64pt] 中華麺(細麺)+焼豚ご飯(550円+500円)


今日は2日。今年のラーメン初めということで数少ないやっている店である「匠」へ行こうと思ったんですが、行く途中にこちらの店を発見。昨年10月に出来た店らしく、まだまだ新しい。店の中に灰皿は無く禁煙かと思ったんですが、残念ながら違うそうで。火曜日定休らしいですが、今日はやってました。

味噌、醤油、塩と三種類あったんですが、基本の醤油から注文。細麺と平打ち麺が選べましたが、細麺で注文しました。あとで調べたらここの平打ちは佐野らーめんっぽいらしかったので、そちらを注文すればよかったです。

中華麺は動物系の味がやや強めな他は、いたって王道のシンプルな醤油ラーメンといった印象。細麺は特に面白いところが無かったので、やっぱり平打ちを注文すればよかったですね。具はチャーシューと、ネギ、そして(多分)小松菜が入ってます。チャーシューは肉厚で、野性味溢れる味。

そしてサイドメニューの焼豚ご飯は500円と、この手の丼モノにしてはかなり高め。一応白菜の漬物が付いてはいましたが・・・。ラーメンに乗っていたチャーシューが2枚と、小松菜、白髪ネギに薄め&少な目のタレが掛かっています。ラーメンに入ったときはあまり目立たなかったチャーシューの獣臭が、ご飯の上に乗ると目立ってしまってよろしくないですね。メニューを見ると、焼豚チャーハンが480円であったのでそちらを注文すればよかったです。これなら300円でいいんじゃないかと思いました。

チェーン店と、古いラーメン店ばかりの本庄において、こういった店は貴重なんですが、まだまだ時代に追いついてない印象。頑張ってほしいものです。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する