FC2ブログ
 

Ra-barugen

barugenのラーメン日記
[78pt] マトヤ豚骨らぁ麺+スタミナまんま(Aセット)


今日は天気が良かったので玉村の玄に行こうと思ってたんですが、通り道のこちらを覗くと、なんと営業中。事前情報によると、夜営業のみの筈なのに・・・と思いつつ、そのまま入ってしまいました。聞いていた通り、店は半地下になっていて入り口に頭をぶつけそうになりました。店内は酒瓶が大量に並んでおり、居酒屋な雰囲気。店内には微かに豚骨臭。

メニューを見ると、ラーメンと丼もののランチセットがあるようだったので、豚骨らぁ麺とスタミナまんまを注文しました。「~まんま」という言い方といい、濃厚豚骨といい、なんか「だるま大使」っぽいですね。関係あるんだろうか。本来なら1050円のところ、880円は安くていいです。

目の前の丼を出されると、かなりの豚骨臭が立ち昇ってきました。これは期待大。見た目からも解るとおり、どろどろとしたスープは正に「豚骨」です。が、同時に恐ろしい苦味もあります。これがすべてを台無しにしてしまっているような・・・。魚のダシを煮詰めすぎると苦味が出るのは有名ですが、豚骨でもそういうことがあるのでしょうか。あと、ちょっとタレが薄いように感じました。麺は細く、よくスープを持ち上げてくれます。

具としては青ネギと、海苔、味玉半分とブロック状のチャーシューが少々。味玉は偉く味付けが濃く、薄めのタレとはミスマッチな感じ。チャーシューはブロック状とはいってもかなり小さいのが残念。味はまずまず。

サイドメニューのスタミナまんまはチャーシューと白髪ネギをごま油&醤油で和えたもの。家で作ったものとあまり変わらない味で、もう少し工夫がほしいかなと思いました。タレの量が少なく、ご飯に染みていないのでご飯が少し余ってしまうのもマイナス。もう一つの丼ものである牛すじまんまのほうが正解かもしれませんね。

高いポテンシャルは感じるものの、まだ色々と持て余している印象があります。何といってもあの苦味はちょっと痛いですね。買い物圏内でこういう豚骨が食べられる店が出来ただけで嬉しくはあるのですが、麺酒場的なコンセプトの店なので、タバコと酒が苦手な私にはちょっと敷居が高い面もあります。いずれにせよ、まだメニューはいくつもあるし、実家から近いので何度か通ってみたいと思っています。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
おかえり~w昼間やってるんですか。おととい伊勢崎に行ったのですが、夜だけだと思いあきらめましたが、ありゃ残念w
2006/11/04(土) 05:25:50 | 328GTb | #-[ 編集]
土日祝日は昼間もやってるらしいっす。だから多分おとといはやってなかったかと(笑)

酒を飲む人にはああいう場所はいいのでしょうが、目の前に酒が並んでると落ち着きませんでしたね。
2006/11/04(土) 11:17:32 | barugen | #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する