FC2ブログ
 

Ra-barugen

barugenのラーメン日記
[77pt] 魚濃出汁しお麺(塩)
PAP_0393.jpg

実に一年ぶり。半端に遠くて中々来られないんですよね、ここ。今年こそは「秋刀魚つみれラーメンを食べるぞ!」と思ってたんですが、運の悪いことに今日は入荷無し。しかも聞いてみると、今年は明日仕込む分で終わりと言うこと。明日から群馬に帰るから・・・来年か。それでは、ということでこの間ケンさんが美味いと言っていた塩味に挑戦。麺は太麺と細麺が選べるようですが、塩味ということで細麺をチョイス。

白濁の鶏白湯と思われるスープには焦がしネギやユズといった香味が振りかけられており、中々複雑な味わい。鶏油も使っているそうで、適度な重量感もあります。元々この店は安心して食べられる健康志向を打ち出している店のようなので、砂糖とか化学調味料など天然由来でないものは使ってないらしいです。ただ、スープは美味しいものの、麺との相性が悪い感じだったのは残念。これは太麺のほうがあうのかな。後から来た常連っぽい人も太麺で注文してましたしね。

具はチャーシュー、味玉半分、白キクラゲ、ネギ、メンマ、海苔。白キクラゲはかなりでかい塊のまま乗っており、ちょっと食べにくい。チャーシューは良い豚のようで脂身が美味いです。ネギは何故か切られていませんでした。

そして帰り際、ちょっと気になってたことについて聞いてみました。それは群馬で食べた「よいちつけ麺研究所」のこと。ここは合い盛つけ麺もあったり、具の種類と乗り方が同じだったりで、三歩のスタイルにそっくりだったんですよね。でもこの店から出た弟子の人はいないとか。全国的にも合い盛つけ麺てほとんどないはずなんですけどね。うーむ。

纏めると、麺とスープの相性が気になったのでこのくらいのポイントです。しかし返す返す、秋刀魚らーめんが食べられないのが残念だなぁ・・・。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する