FC2ブログ
 

Ra-barugen

barugenのラーメン日記
[80pt] 半バラらーめん 大盛(850円+100円)


「そうだ二郎へ行こう」と思い立ち、11時半に府中二郎へ向かい出発するも「24日から再開します」。「ならば山賊へ行こう」と思い立つも、「24日まで夏休みです」。・・・盆の反動ってやつですね。

東八道路まで来たので、とりあえず武蔵境まで戻って「きら星」でも久々に行こうかと思ったんですが、小金井街道との交差点まで来て「あ、近くにまんぼう亭があるな」と思い出す。何度か通ってるものの、一度も食べたことが無かったので行ってみることにしました。

店は武蔵小金井駅から1km近く離れたマンションの1階部分にあります。店内はアットホームな雰囲気で、手書きのメニューが。白髪の店主さんも実にいい味を出している。ただ、値段設定は若干高め。悩んだ末「半バラらーめん」を注文しました。

半バラらーめんは「半」という名前ですが、良く煮込まれた(3日掛けているとか)バラ肉=角煮が1つ乗ります。普通のバラらーめんはこれが2つ乗るようで。バラ肉は2×3×5センチくらいあり、かなりのボリューム。箸で簡単に崩れるくらいの柔らかさです。脂身は少なかったんですが、もう少し多くてもいいかも。これで200円は中々納得なんですが、海苔とチャーシューが乗らないのは少々残念ですかね。

スープはかなり薄めですが、ダシの香るもの。近年のインパクト重視のラーメンとは対極にあるように感じます。最初に藍嶌を食べた時もこんな印象だったような覚えがあります。麺は柔らかめに茹でられた細縮れ麺でした。大盛にしても多分スープの量が変わらないので、味が薄いのはそれもあったのかもしれません。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
セクシーキュートなモルガン
モルガンの検索サイト。モルガンスタンレー、オム、JPモルガン、JP証券、時計などモルガンに関する各種情報をお届けしています。 http://marbling.portocallrestaurant.com/
2008/09/08(月) 14:16:11 | | #-[ 編集]
小説・エッセイ
小説・エッセイを探すなら http://www.bigwatersrealty.com/200162/101266/
2008/10/10(金) 06:34:31 | | #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する