FC2ブログ
 

Ra-barugen

barugenのラーメン日記
[81pt] 和風つけ麺(ニンニク)+うずら卵
PAP_0346.jpg

ついに長年行きたかった野猿街道二郎へ行くことが出来ました。京王堀之内駅から徒歩。事前の調べでは1kmちょっとあるのでかなり歩くんだなー・・・と思ったんですが、実際は800mくらい?で、駅から10分も歩くと到着。開店前だというのに既に10人ほどの行列。流石に人気があるようで。店内に入ると思ったより広く、余裕を持って座れました。が、すぐに席は埋まっていき、つけ麺が出てくる頃には店内待ちの人も多数出ていました。トッピング指定はニンニクのみ。

和風つけ麺は通常の二郎のつけ汁にこれでもか!というほど魚粉がかけられてます。写真で、チャーシューの上に掛かってる粉がそれ。正直、二郎のスープに魚粉が合うものか疑問だったんですが、予想以上に合いますね。ただ、この味ならニンニクを入れないほうが良かったかなとちょっと後悔。

具は豚が二枚。脂身が多いって事前情報があったんですが、そうでもなかったです。府中二郎くらい脂身は少なめでした。ヤサイはキャベツが気持ち多めな感じ。うずらの卵は個人的に好きなので入れてみました。100円で5個入ります。

麺は極太で、ゆるいウェーブが掛かったもの。量は驚くような量じゃないものの、450gはあるでしょう。二郎に来ると「味わう」というより「戦う」感じになるので麺の味は良く覚えてません。

スープ割りは今回はしませんでした。麺の量はさほど多くないんですが、二郎はヤサイと豚がかなり腹に来るわけで。

全体的な感想。二郎のつけ麺としてみれば最上級なんじゃないでしょうか。他の二郎がつけ麺にあまり力を入れてないのもあるかもしれませんが、今まで二郎で食べたつけ麺の中では一番美味かったです。ただそれは二郎としての括りであって、つけ麺全体の括りで見ると80pt前後が適当かなということでこの点数です。ちなみに隣の人が並食ってましたが、並でもありえない量でした。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
こんばんは!お世話になります。
私ね東京にいたのに(13年前まで)二郎食べたことないんですよ。
勿論慶応じゃないしw
戦ってみたい二郎と(笑)
2006/09/25(月) 23:12:04 | 328GTb | #-[ 編集]
レスありがとうございます~是非一度チャレンジしてみてください。でも30過ぎるときついという話もw
2006/09/26(火) 17:22:01 | barugen | #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する